忍者ブログ
HOME > 出産の記事 Admin NewEntry Comment RSS  
同居・出産・子育てに困ったり迷ったり・・・親として成長したいともがく日々のアレコレ
■カテゴリ「出産」の記事一覧

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

血液検査、超音波ともに異常なし

赤ちゃんの大きさは前回時より450g増

あらベビちゃん、ずいぶんご成長の事・・・

ママは頑張って200g減なのよ~

標準範囲内とグラフを見せてくれたんだけど

帰って調べると300g多い気が・・・

あまり育ち過ぎて予定日より早くなっても困るけど

このままシッカリ育ってね


前回は逆子の位置だったけどそれもちゃんと戻ってくれてるし

胎盤の位置も前置胎盤など無く異常なしとのことで一安心


ひとつ気になったのが

3D画像で見せてくれたベビちゃんの顔

今までは私に似てると思ってたんだけど・・・

パッと見た時に主人が映ってるのかと思ったくらい似てたんです

ちょっと・・・ショックでした・・・

PR
骨盤が歪んできたからなのか、右の骨盤あたりが痛い

ネットで調べて、近所でやってたマタニティヨガの教室へ


リラックスできる音楽を聴きながら

身体を動かすことで

ゆったりとした気持ちになれました


太ももの周りの筋力をつけるポーズ

括約筋を鍛えるポーズ

骨格の歪みを取るポーズ

などを習得


呼吸を意識することで

全身に十分な酸素がいきわたる感じがして

おなかの赤ちゃんを身近に感じることができたかも


おかげでその日はぐっすり眠れました


※ちなみにタイトルの「いがむ」とは「ゆがむ」の意味で、徳島の方言です

 
マッサージの指導を受けた時

おっぱいをマッサージするというより

おっぱいを包みこみ、根こそぎ身体からはがす ように動かすと教えられました


私はお風呂で湯船に浸かっているいる時などに実践するんだけど

もうひとつ教えてもらった、乳首を柔らかくするマッサージは痛くて思うように出来ない

マッサージは痛くないようにするのが鉄則らしいけど

どう優しく触っても、痛いもんは痛い


おまけに我慢してマッサージしても柔らかくなる気配が無い

かなりフニャフニャにしないといけないようで

ベビちゃんが無事に飲めるようになるか心配だわ

夫婦の間では、ずっと前から

名前は女の子なら「さくら」にしようと決めていました


でも母親は「花の名前なんてダメ」と難色


カチンと来て、ついつい

「ほっといてよ!!そんなこと言うなら、抱かせないからね!」

と、いいながらも


実際に出産して名前をつけるという

その時が近づいてくるにつれ

思い付きだけで決めてしまっていいのかなとも思う


なにせ産まれて最初のプレゼントだからね
今日は産婦人科での母親教室

実際に出産シーンをビデオで視聴

いつもTVで見る映像と違って、あまりのリアルさに教室内はシーンとなっていました


勉強の内容は主にラマーズ法
陣痛(子宮収縮)のタイミングに合わせて、6種類くらいの呼吸法を実際に練習

いきんではいけないタイミングでいきむと太い血管が裂けることも

上手にいきみ逃しをして、赤ちゃんの頭が見えて出てくるときにいきむ

体が出る時は再びいきまないようにする


ということがコツだと学びました

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
広告スペース
プロフィール
HN:
K&T
性別:
女性
カウンター
最新トラックバック
ブログ内検索
忍者アド
広告貼るなら
最新コメント
ステキで楽しい子育てを夢見て☆まず親としての成長を!!めざせ「親育ち」 出産 Produced by K&T
忍者ブログ [PR]
透過フォトver2.0 Designed by ninja-blog.com